ダイエット豆知識 食事編

 

ダイエットで一番の大敵である食事。ただ食べる量を減らしたり、カロリーを減らしてみても思ったより体重が減らないなんてことありますよね。

 

今回は、体重が減らない理由とその解決策を教えちゃいます☆

 

まず、食べる量を減らしたりカロリーを制限すると体重はもちろん減ります。

大事なのは消費カロリー摂取カロリーのバランスがうまく取れるようになることです。消費カロリーより摂取カロリーが多いとどうしても消費できなかったカロリーが蓄積されていき脂肪となってなかなか体重が減らないとうことも・・・。

 

なので、まず日常的に自分の食べている量を見直して、うまく食事を調整しましょう。

ここで注意ですが、あまり食事を食べなさすぎると栄養が足りない状態となり筋トレの効果が出にくくなってしまいます。ダイエット始めにもらった食事プレートを使いしっかり健康的な量で食事をしましょう。

 

食事を3食とることは大切ですが、その中でも特に大切なのが「朝食」です。

朝食と朝の日光を浴びないと体内時計はリセットされず、代謝が下がり太りやすい体質になってしまいます。

 

食事の量を減らそうとして朝食を抜いてしまうと、代謝が悪くなってしまいます。さらに朝食を取らないことで身体はエネルギーを溜め込んでしまい、昼食時になるととてもお腹が減ってしまいたくさん食べてしまって食事調整の意味がなくなってしまいます。

なので、朝食はしっかりと取り体内時計をリセットしましょう。

 

ダイエットだからと食べたいものを我慢してしまうとストレスで食欲は増してしまい、ダイエット成功してもその後に反動としてたくさん食べてリバウンドなんてこともあります。

 

食事プレートをうまく活用して我慢のないダイエットをしましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です