残暑から身体ケア

まだまだ厳しい残暑か続いてますが、毎日クーラーの中で体が冷え、蒸し暑い外に出て汗かけば、冷えた飲み物を流し込んでませんか?💦
過度な温度変化の繰り返しを受けた身体は、自律神経も乱れが生じ、疲れをより大きく感じる方もいるのではなぃでしょうか😆
もうすぐ秋も来て、気温も一気に下って来ます!冷えない体ケアを、今のうちから取り組んで行きましょう✨

やはり冷えた飲み物は、胃を冷やすので内臓全体の冷えにもつながり免疫の低下や身体のダルさや、さまざまな不調を引きおこしやすくなります😥
なので、朝から出来るだけ温かい白湯を飲むようにしてみましょう!内臓が温まると代謝や消化力も上がり、調子が整います。身体の内部が温まったら、次は筋肉を動かして、熱を生み出せば、血液がその温かさを身体の隅々まで運んでくれるので、身体がポカポカになり、
冷え性対策になりますよ❗😊

筋肉を動かす朝の運動は、首、肩、手首、膝、足首など関節部分をゆっくり何回か回したり、伸ばしたり縮めたりの運動で大丈夫です!

是非皆さんも体ケアで、元気な体を作っていきましょう☺️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です